小平神明宮

ご祈願のご案内

ご祈祷とは、神にご利益を求めて行なう儀礼のことです。 人生儀礼に伴う個人のものから、会社や事業に関わるものなど、種類は様々です。 小平神明宮では、神主がお祓いをし、祝詞を奏上いたします。

ご祈祷内容一覧

 
参道

家内安全、心願成就、交通安全、渡航安全、商売繁盛、厄除、方災除、清祓、病気平癒、たたり除

安産祈願、初宮詣、七五三詣、十三詣、合格祈願、入学・神学詣、成人式、結婚式、歳祝い、還暦祝い

地鎮祭、上棟祭、工事安全、神棚のお祓い、慰霊祭、操業安全、立木伐採のお祓い、井戸埋(井戸掘)のお祓い、家屋取毀祭

定礎祭、竣工祭、家屋のお祓い、神葬祭、事故後清祓祭、社業繁栄、その他

初詣ご祈祷

ご祈祷

ご祈祷は個人やご家族、また団体の方から、お申し出に応じて随時ご奉仕を承っております。

皆様のお願い事をご神前にお届けします。神恩感謝、家内安全、身体健全、商売繁盛、事業繁栄、安産祈願、お宮参り、学業成就、交通安全、厄祓い、除災招福、心願成就、病気平癒など

成人式

十三詣り・成人式祈願

昔、男子は十五歳、女子は十三歳頃になると元服といい、髪型をあらためるなどして、社会から大人として認められるための儀式を行いました。また、現在は男女とも二十歳になると、氏神様にお参りして、無事に大人の仲間入りができたことを奉告し、お祝いします。

大人らしい行動や考えを自覚する大切な節目といえます。

小平神明宮では、十三詣り、成人式祈願など随時受け付けております。

神前結婚式

神前結婚式

神様のおはからい(御神縁)によって結ばれたお二人が神様の前で、人生の苦楽をともにして明るく楽しい家庭を築き、子孫の繁栄をはかることを誓い合います。

厄年

厄年

厄年を迎える年齢はちょうど精神的・社会的・身体的に転換期を迎える時期と重なり、体調を崩しやすいものです。特に慎むことが必要とされ、神社にお参りをして厄祓いをします。

▶▶▶『早見表のページへ』(クリック)

年祝い

年祝い

年祝いは長寿をお祝いし、今後の健康とさらなる長寿を願い行います。

▶▶▶『早見表のページへ』(クリック)

お車

お車のご祈祷・お祓い(交通安全)

①お車をお祓所へ納めます。

②拝殿にて身上の安全祈願を行います。(運転者、ご家族、従業員等一緒にご祈祷ができます)

③車祓所へ移動して、お車のお祓いを致します。

◎車祓所は駐車場に隣接してますので、駐車場までお越し下さい。

◎新しく車をお求めになった時はもちろん、毎年、無事故でつつがなく過ごせるように、交通安全祈願を致しましょう。

地鎮祭

出張祭典(地鎮祭など)

地鎮祭・上棟式・新築清祓・火入式・起工式・慰霊祭・神葬祭など

お問合せの上、ご予約して下さい。

▶▶▶『地鎮祭・出張祭典のページへ』(クリック)

お問合せ

ご祈祷

小平神明宮(こだいらしんめいぐう)

〒187-0032 東京都小平市小川町1-2573

【社務所・札所開所時間】

毎日9:00~17:00

【神前祈願受付時間】

毎日9:00~16:30

【お電話によるお問い合わせお申込み】

毎日9:00~18:00

電話:042-341-0407
FAX:042-312-1661

※祭典中などお電話に出られないことがございます。お手数ですがしばらくしてからおかけ直し下さい。

↑ PAGE TOP

↑ PAGE TOP