小平神明宮

小平神明宮


初宮・安産祈願バナー

初宮・安産祈願バナー
 

お知らせ

「新型コロナウイルス感染症」対策について

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、当面の間、下記の通り、対策を行います。● ご希望をお伺いして一組ずつ行います。.....▶全文

ご案内

七夕

大祓形代流し (7月初旬)

大祓では、ツミケガレを託した形代を大河や海に流せと教えています。  神明宮では、「東京都大祓形代流し連合会」に参加して、『形代流し』の神事を斎行しています。

七夕まつり

毎年7月7日午後2時頃より境内にて斉行致します。七夕まつりにお参りいただき、あなたの願いが叶いますようご祈願下さい。

参加費無料

○短冊を一枚50円でお分けしています。お願い事を書いて境内に飾った竹の枝に結びつけましょう。

七夕

お問合せ

社務所 : 042-341-0407

※ご祈祷は随時受け付けています。なるべくお電話にてご予約をお願いいたします。


茅の輪守

悪疫退散の御神札を頒布しております。(初穂料五百円)

悪疫退散・人身救済の御神徳

小平神明宮境内社 八雲神社 御祭神「健早須佐雄命(タケハヤスサノオノミコト)様御神札を、札所にて頒布しております。


茅の輪守(一体五百円)

「茅の輪」の起源は奈良時代にまで遡ります。

備後国風土記(びんごのくにふどき)によると、ヤマタノオロチを倒したスサノオノミコトが旅の途中、備後国蘇民将来(そみんしょうらい)に宿を求めたところ、貧しいながらも喜んで厚くもてなしました。
その数年後、再び蘇民将来のもとを訪ねたスサノオノミコトは「もし悪い病気が流行ることがあった時には、茅で輪を作り腰につければ病気にかからない」と教えられました。
そして疫病が流行した時に蘇民将来とその家族は茅の輪で助かったというのです。
この言い伝えから「蘇民将来」と書いた紙を門に貼っておくと災いを免れるという信仰が生まれました。
茅の輪は当初は小さいものを腰に付けるというものでしたが、江戸時代に入ると、大きな茅の輪をくぐって罪や災いを取り除くという神事になりました。
小平神明宮では、六月の「夏越の大祓」、十二月の「年越の大祓」の年二回、茅の輪を設置しています。

悪疫退散の御札
稚児詣り

お稚児詣りお申し込みが始まりました!

令和二年の実施日

~ご希望のお日にちをお選び下さい。~

10月25日(日)---お申し込み10月17日(土)まで

11月3日(火・祝)---お申し込み10月26日(月)まで

11月8日(日)---お申し込み10月31日(土)まで

11月14日(土)---お申し込み11月6日(金)まで

※午前9時30分開式

※お申し込み締め切りは参加日の8日前までとなります。

● 詳細はこちら ●
初詣ご祈祷

ご祈祷

ご祈祷は個人やご家族、また団体の方から、お申し出に応じて随時ご奉仕を承っております。

皆様のお願い事をご神前にお届けします。神恩感謝、家内安全、身体健全、商売繁盛、事業繁栄、安産祈願、お宮参り学業成就、交通安全、厄祓い、除災招福、心願成就、病気平癒など

<ご予約・お問合せ>社務所 : 042-341-0407

電話受付:9時〜18時

お車

お車のご祈祷・お祓い(交通安全)

①お車をお祓所へ納めます。

②拝殿にて身上の安全祈願を行います。(運転者、ご家族、従業員等一緒にご祈祷ができます)

③車祓所へ移動して、お車のお祓いを致します。

◎車祓所は駐車場に隣接してますので、駐車場までお越し下さい。

◎新しく車をお求めになった時はもちろん、毎年、無事故でつつがなく過ごせるように、交通安全祈願を致しましょう。

地鎮祭

出張祭典(地鎮祭など)

地鎮祭・上棟式・新築清祓・火入式・起工式・慰霊祭・神葬祭など

お問合せの上、ご予約して下さい。

社務所 : 042-341-0407

▶『地鎮祭・出張祭典のページへ』(クリック)

初宮詣り(お宮参り)

初めて赤ちゃんとともに、健康と成長そして今後のご加護を 願い神社に参拝することを初宮詣(お宮参り)といいます。 地方により多少違いがあるようですが、一般的には男児が32日目(または31日目)、女児は33日目に行います。 必ずしも産後の日数を守る必要はなく、1ヶ月検診が終わった後のご都合のいい日など、まず赤ちゃんの健康を第一に考え日取りを決めましょう。

初宮詣り(お宮参り)

お申し込み

ご祈祷

社務所 : 042-341-0407

※初宮詣(お宮参り)のご祈祷は随時受け付けています。なるべくお電話にてご予約をお願いいたします。

▶『初宮詣り・安産祈願・七五三のページへ』(クリック)


記念写真

小平神明宮写真室/森写真館 : 042-201-2829

※神社内スタジオ(神明宮写真室)にて記念撮影が行えます。

※記念写真の詳細は写真室へご連絡下さい。


▶『スタジオ撮影ホームページへ』

更新情報・お知らせ (クリック)

令和2年7/3
お稚児詣りのお申し込みが始まりました。
令和2年6/13
「夏越し(なごし)の大祓式」6月30日(火)午前10時より
令和2年3/15
新型コロナウイルス感染症」対策について
令和2年2/7
節分画像を掲載致しました。
令和2年1/30
節分のご案内を掲載致しました。
◎年末年始のご祈願随時受付けております。◎